北海道の土産で手軽豪華な夕飯♪

今日の晩ごはんは安心だけど豪華な晩ごはんでした。
北海道の記憶で頂いた海鮮の瓶詰め(6バラエティー!)を少しずつお皿に盛り付けて、前日作ったおひたしも一緒にワンプレートにしました!
流石にそれだけではうら淋しいのでおすまし汁と納豆も添えましたけど(笑
おすまし汁はしいたけと舞茸としめじ、人参とお豆腐で工具ですくさんにして食物繊維もバッチリです。
さて、瓶詰めの行動ですが鮭のルイベ漬にいくらの醤油漬け、北寄貝のわさび漬けなどなど総合白い食事にあう品物ばかりだ。
なので今日は白い食事を食べ放題にして亭主と白食事酒席です!!と喜んで食べました。
(普段は太りすぎ阻止のために白食事多くです、白食事大好きなんですけど…)
流石に北海道の海の幸せはおいしくて久々に白食事を2膳ペロリと平らげてしまいました。
亭主は誠に山積4杯も!!
ブラックホールのような胃を有する亭主にいつも驚かされてます。
海鮮の瓶詰めは少々残ってるので、ウィークエンドには亭主とふたりでそれを肴に国中酒でも楽しもうかなと思います。