夫婦でラーメン行脚の休暇を楽しんでいます

同居やる世代の乳児は土日になるとデートや知り合いとのめしなどでゼロが多いため、最近は夫妻だけで各所のラーメンを食べに出かけていらっしゃる。
本年になってからはとうに佐野ラーメンや喜多方ラーメン、白河ラーメン、仙台ラーメンを食べに行きました。別個何度も訪れている点ですが、私たちの楽しみは今まで食べた現象のない話題のおところを発見すること。無論はずれもありますが、人類においてラーメンの食べステップは耳よりラグジュアリーといえるかもしれません。
もちろんラーメンを食する現象だけが目的ではなく、途中で道路の駅舎があれば立ち寄ってご当地ものを買ったり、近くに名勝があれば行ってみたりといったずいぶん楽しんでいます。また、車内で子のことを話したり、互いの現況を聞いたり交流にもつながっていると思っています。
来週は山形に行く日程なので、今から米沢ラーメンにしようか赤湯ラーメンにしようか、それともアクセスをのばして酒田まで行こうか思案中だ。
モデルの航行はたえずパパに任せきりなので遠出となるとくたびれると思いますが、夫妻円満の秘策でもあるのでこれからも宜しく(笑)。